コスプレが趣味の八頭身モデル米倉みゆ、メディア初出し麗しき男装

「軌跡の八頭身モデル」と呼ばれるほどの2次元スタイルと、さっぱりした性格から女性ファンも多い米倉みゆさん。モデル、イメージガールや撮影会などの芸能活動をしている。
今回は推しを応援するメディア「推しごと」とのコラボ企画に登場!
プライベートでは男装しているという米倉みゆさんがメディア初となる男装を披露! さらに米倉みゆさんの男装アカウントも初公開!
wig & makeup yurina photo 矢沢隆則

米倉みゆプロフィール
生年月日:6月30日
身長:169cm
スカウトを来かけにモデル・イベントコンパニオン・格闘技のラウンドガールなどを経て、アイドルグループ【eN】としてデビュー。2021年に【eN】卒業後、東京オートサロンのイメージガール『A-class』の2022年度メンバーに選出。アパレルブランド『CHILL SPLIT』のプロデュースも手掛ける。イベントの他にも撮影会やファンミーティングなどでフリーランスで活動中。業務提携先の事務所はBRAND。
https://twitter.com/0630_miyu_
https://www.instagram.com/yone__miyu630/
https://www.tiktok.com/@en_miyu

目次

チャイナ服✕米倉みゆ✕男装

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆ ユウ 

米倉みゆさんにインタビュー

―男装をしてみていかがでしたか?
いつもは自己流で男装メイクをしているんですが、今回メイクさんにしてもらって、テーピングのつけかたや、自分の悩んでいる部分をカバーできていてすごいびっくりしました。


―自己流メイクとは違ったメイクで発見したポイントがあったと…?
結構目が離れているのがコンプレックスなんですけど、今回のウィッグの前髪(M字バング)の下(眉間より下あたり)でテープで寄るように付けることで、目の距離を近づけたテクニックがびっくりしました。
これは普段のメイクでやりたいくらい(笑)。さすがにバレちゃうんであれなんですけど(笑)。
今までテーピングもしたことはあったんですけど、薬局で買ったようなものだったので、メイクさんに聞いたら医療用のを使っていると聞いたので、今後(メイクさんに聞いた)テーピングを使ってみようかと。



―過去の他記事を拝見しましたが、ラブライブがお好きだとか?
アニメオタクというよりラブライブが単に好きなラブライバーなのかもしれません(笑)。芸能活動する前からずっと西木野真姫のコスプレやってました。(μ’s)結成から解散まで西木野真姫の色んな衣装をコンプリートしました。


―ラブライブの他にはコスプレをしたり、好きな作品はありましたか?
ラブライブを知る前までは、実は男装メインでコスプレやってて、乙女ゲームとかが多かったです。


―乙女ゲーム…具体的な作品は?
DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)、AMNESIA(アムネシア)とか。


―懐かしい…。
世代バレちゃんですけど(笑)。その2作品は特にコスプレしていました。その時期にラブライブに出会い、以来女の子キャラのコスプレをするようになりましたね。


―時期的には薄桜鬼よりちょっと前あたりですかね。
そうですね(笑)。その時期です(笑)。そのあたりはオトメイトオタクですね。
でも一番は西木野真姫ちゃんですね。やっぱ好きなキャラをやりたいので、似合うってよりは好きなキャラを追求していくスタイルです。



―ディアボリックラヴァーズやアムネシア、ラブライブのコスプレをプライベートで楽しんでたんですね。
そうですね。そのあたりの時代の作品を楽しんでました。あとは黒子のバスケとかハイキュー!!とかもやってましたね。時代…(笑)。


―ちなみにDIABOLIK LOVERSはどのキャラのコスプレをしていたんですか?
全員やってました。


―全員…!?
全員好きすぎて…(笑)。女の子のヒロインもやってたし、出てくるキャラ全員を。


―全員とは凄い…!AMNESIAのほうはいかがでしょうか?
AMNESIAはケントをやってました。緑の眼鏡の無口キャラで。私、メガネキャラが大好きなんです。ディアボリックラヴァーズも眼鏡キャラが特に好きで、逆巻レイジは特に気合い入れてコスプレをしてました。


―【eN】時代にFGOのコスプレもしてましたね。
コヤンスカヤのコスプレをしました。女の子キャラでそれもメガネキャラで、おっぱいがすごい大きいキャラですね。初めて付け乳を買ったんですけど、巨乳の気持ちがすごいわかりました(笑)。しかもそれがすっごい重くてびっくりして。


―重かったというとシリコン製のを購入されたんでしょうか?
そうです。シリコン製の弾力のあるものを。下乳が出る衣装だったので、けっこう重たかった…。サイズはGカップだったかなあ…。けっこう大きいの買って。すごい楽しくて自分でおっぱいを触って楽しんでました(笑)。
https://twitter.com/0630_miyu_/status/1304430035143503872


―創作コスプレもしたことがあると他媒体のインタビューでおっしゃっていましたが、ご自身のアパレルブランド『CHILLSPLIT』と通ずるものはあったりしますでしょうか?
柔らかい色合いよりも、黒系統の尖っているものが好きなので、創作コスもトゲトゲしかったりとか、黒髪でグレーのカラコンで、意地悪そうな(笑)感じのキャラに自然と寄っていってるというのはあるかもしれないですね。『CHILLSPLIT』も黒系統のカラーリングが多いので。
いつか、顔だけ、ウィッグかぶってメイクして、下だけCHILL SPLITの服で作品を撮ってみたいなと思います。



―美容に関して心がけていることはありますか?
昔は治療目的だったのに、最近は美容活動が趣味みたいになってきて。SNSでも#美活する米倉というハッシュタグをつけて、こういう悩みがあって、こういう施術をして、こうなりましたっていうのを掲載してますね。
高校生のことから肌荒れを気にしていて、ダーマペンを結構やっています。肌や美容ってこう、明確なゴールがなくて追求すればするほど、なんか奥深い感じになってきちゃって(笑)。
ダーマペンっていうのは顔が血だらけになるんですけど(笑)。



―血だらけ…とは??
(笑)。針をめちゃくちゃ顔に刺して、自分の再生能力で肌を根本からキレイにしていくという治療で。(皮膚の)奥深くまで刺せば刺すほど顔が血だらけっていう(笑)。個人差はあるにせよ、だいぶ肌の調子が改善されました。
肌荒れに悩んでいるコスプレイヤーさんも、肌を加工でキレイにするっていうのあると思うんですけど、元が綺麗に越したことがないと思うのですごいオススメです!



―最後にこの記事を見ている方々にメッセージをお願いします。
男装さん好きで、アコスタとかコミケとか好きな男装さんのブースに行って、チェキ撮りに行ったりとか、写真集買いに行ってたり普段してたので、とても楽しい撮影でした。
プライベートで男装もよくするんですけど、この撮影を機に男装にも力を入れてやっていきたいなと思いましたし、自信がついたっていうか、自分でもここまで(メイクやしぐさで)イケメンになれるんだって思いました。
これから米倉みゆとは別で、プライベートアカウントのユウとしても写真集作ったり、今後色々活動していきたいです。


メディア初公開!米倉みゆさん男装アカウント
ユウ
https://mobile.twitter.com/pooooonponpon1
チェキ会なども今後定期的に開催されるとか。こちらのアカウントもフォローしておこう!



▼米倉みゆさんの“女子”バージョン写真はコチラ!インタビューも掲載▼
https://oshigoto.fan/features/32858/

撮影した矢沢隆則さんのYou Tubeチャンネルでは、撮影メイキング映像は本日4月20日22時に公開!

画像ギャラリー


あわせて読みたい
【男装メイク決定版】初心者向け!ナチュラル男装メイクのノウハウ伝授します 普段のメイクはどうしたらいいの?とお悩みの男装女子に朗報。すっぴんに見えるほどナチュラルなのに、実は激盛れる男装メイクの手順とポイントを解説。テーピングをし...

あわせて読みたい
韓国アイドル風男装メイクのやり方!おすすめコスメも紹介 中性的なツヤっぽさが魅力的な、韓国の男性アイドルたち。彼らのメイクを真似してみたい!という方に、ファンデーションの選び方からアイシャドウの塗り方まで、韓国風...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次