【ブルーロック】ネス風コスプレウィッグの作り方!自然な癖毛ヘアを作るコツ

サッカー漫画「ブルーロック」に登場するキャラクター、アレクシス・ネス風コスプレウィッグの作り方を紹介! グラデーションを表現するためのウィッグ染色と、自然な癖毛っぽさを出すためのカット&セット術を元美容師コスプレイヤーが伝授する。

文・製作:星宮ちょこ(@chocomaaashu
モデル:ミナギカナタ(@minagi_creates
写真:大関敦
『COSPLAY MODE』2023年7月号 掲載記事

目次

絶妙な染色とショートカットヘアを一発スタイリング

「ブルーロック」ネスのコスプレ

染色、そしてショートなのになぜかキャラっぽさを出すのが難しいヘアスタイル……

簡単かも?と思って作ってみるとなんか違う……ってなりがち。キャラっぽさを出すには少しの工夫が必要!

教えてくれたのは…
星宮ちょこ
星宮ちょこ
【X(Twitter)】@chocomaaashu

コスプレイヤー応援サイト【こすぷれたいむ!】運営中。元美容師の経験を生かし、年間400個以上のウィッグ製作を行っている。

使用したウィッグ

・アシストウィッグ ナチュラルレイヤー マオブラウン

アシストウィッグ「ナチュラルレイヤー マオブラウン」

▼アシストウィッグ「ナチュラルレイヤー マオブラウン」はこちら
https://www.assist-wig.com/item/027361?id=30323

用意するもの

・みやこ染め ローズピンク
・鍋
・トング
・タオル
・ドライヤー
・カットバサミ
・すきバサミ
・コーム
・ダッカールピン
・ヘアアイロン
・ハードスプレー

紫系の色ではなく、ピンクで染めるのがポイント!

▼みやこ染め「コールダイホット ローズピンク」はこちら
https://www.katsuraya-fg.com/2475/

 

「ブルーロック」ネス風コスプレウィッグの作り方

アレクシス・ネスのヘアスタイルは、紫がかった絶妙なグラデーションカラーとふわふわとしたナチュラルな癖毛が特徴だ。

今回は、ウィッグを染めることでグラデーションを表現する。染めたウィッグが乾いたら、カットとセットを行って全体を仕上げていく。

前髪、サイド、後頭部と部分ごとにカットとセットを進めていくが、頻繁に正面から見て全体のバランスをチェックすることを忘れずに。

ウィッグを染める

1. 染め液を作る

鍋に水を入れて沸騰させる。沸騰したらみやこ染めを投入! 染色材は説明書を見ながら、少しずつ入れて色味を調整しよう。

 

2. ウィッグを染め液に浸す

染めたい部分までお湯に浸し、染まり具合を確認しながら染める。気持ち「濃いかな?」というくらいまで染めると、乾かしたときにちょうど良い!

 

3. 乾かして染色完了!

前髪を切ったときに、きちんと色が残るくらいの高さで染めよう。

前髪をカット&セット

1. 前髪をブロッキング

最初に前髪をセットしていく。前髪の真ん中、M字になる部分をブロッキングで分ける。

 

2. M字部分を3つに分ける

前髪にも動きをつけるために、表面を少し分けとっておく。

さらに下の段を左右ふたつに分けておく。

 

3. ふたつに分けた毛束をカット

ふたつに分けた毛束の片方を、それぞれ目くらいの長さでカットしていく。

 

4. ヘアアイロンで内巻きにセット

160度のヘアアイロンで毛先を温め、少し内巻きになるようにセットする。

 

5. 毛束をクロスさせて固める

逆側も同じようにセットし、両側の毛束がクロスするイメージで重ね、ハードスプレーで固める。

 

6. 表面の毛をカットして内巻きにセット

残していた表面の毛を取り、下の段より1cm程度短いくらいでカットし、同様に少し内巻きになるようにセット。

 

7. 前髪が完成!

前髪を二段に分けてセットすることで立体的に、動きがつく!

サイドの毛をカット&セット

1. 顔の横の毛をカット

次は顔の横の毛をセットしていく。頬骨下の長さでカットする。逆側も同様に。

 

2. ヘアアイロンで内巻きにセット

顔の横の毛を内巻きになるようにヘアアイロンでセットし、全体のバランスを見ながら、短い毛束をすくったりなどの調整をする。

 

3. 耳上の毛を残してブロッキング

耳上の毛をカットしていく。耳の後ろから横にブロッキングし、下側からカットしていく。

 

4. 耳上の毛をカットして外ハネに

耳にかかる長さでカットし、外ハネになるようにセット。毛が重い場合はすきバサミで毛量を減らしてからセットしよう。

 

5. 残りの毛をセット

つむじ付近の毛はアホ毛につかうので、少し残しておいた状態で残りの毛をセット。

内巻きと外巻きをランダムに混ぜると、自然な癖毛っぽくなる!

 

6. バランスを見ながら逆側の毛をセット

逆側も同様にセット。必ず正面から見てバランスを整える。

後頭部の毛をカット&セット

1. 三段に分けてブロッキング

後頭部の毛をセットしていく。後ろは大きく三段くらいに分けるときれいにセットできる。

 

2. 下の段をカットし外ハネに

一番下の段をカット。すきバサミで毛量を減らし、全体が外ハネになるようにセットする。

崩れないように、ハードスプレーを吹きかけておく。

 

3. 真ん中の段をカットし内巻きに

真ん中の段は、15cmくらいの長さでカット。内巻きになるようにヘアアイロンを使ってセットする。

 

4. 上の段をカットして癖毛風にセット

一番上の段はS字になるように、波をつくるイメージでセットすると自然な癖毛ヘアになる。

 

5. 表面の毛を外ハネに

表面の毛を少しずつ分けとって、小さい外ハネを作るとさらに自然に!

 

6. 前から確認してバランスをとる

前から見るとこんな感じ。定期的に前から確認してバランスをとることがとっても大事!

 

7. 逆側もカット&セット

逆側も同様に進めていく。向かって右側はあまりハネてないように見える髪型なので、左側よりもハネを少なく、内巻き多めでセット。

 

8. 後ろ側の毛をカット&セット

後ろも逆側同様に。内巻き多めにセットしていく。


△ カットとセットが終わるとこんな感じに。

 

9. 完成!

前から見るとこんな感じ。逆側に比べて外ハネが少なく丸い印象に。

つむじの毛をスタイリング

1. つむじの毛をふたつに分ける

とっておいたつむじの毛を、左右ふたつに分ける。

 

2. 根本を立ち上げる

根元をヘアアイロンでしっかり温め、冷めるまでキープ。

冷めたらハードスプレーを吹きかけ、根元を立たせた状態で固める。

 

3. アホ毛を作る

向かって左側は長く垂れるように、右側は少し短めに浮かせたアホ毛を作る。

完成!

自然なグラデーションと動きのある束感がGOOD!

今回の髪型のポイントは染色と、左右が少し違うアシンメトリーの髪型。染色は焦らずに少しずつ色を足していくイメージで染色すると、失敗も少なくきれいに染まるので、是非他のキャラでも挑戦してみて!

アシンメトリーを作る際は、何度も正面から確認することが大事。一箇所セットしたら前から見る、を何度もやってバランスをとろう!

 

▼『COSPLAY MODE』2023年7月号の購入はこちら!
 

 

あわせて読みたい
【コスプレメイク】「ブルーロック」アレクシス・ネスになろう!コスプレイヤーが教えるメイクのポイント コスプレイヤーが教えるコスプレメイク、今回は大人気サッカー漫画「ブルーロック」の“魔術師”MF、アレクシス・ネスのコスプレメイクを紹介! Model:89タロスゥ( @run...
あわせて読みたい
【ブルーロック】カイザー風コスプレウィッグの作り方!キャラウィッグと毛束でグラデ再現 サッカー漫画「ブルーロック」のカリスマFW、ミヒャエル・カイザー風コスプレウィッグの作り方を紹介! いちから作るには難しいグラデーションウィッグも、キャラクタ...
あわせて読みたい
【コスプレメイク】「ブルーロック」千切豹馬になろう!コスプレイヤーが教えるメイクのポイント コスプレイヤーが教えるコスプレメイク、今回は大人気サッカー漫画「ブルーロック」のスピードスター・千切豹馬のコスプレメイクを紹介! Model:青沙( @0211Cos ) 『...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次