コスプレイヤーマリルリ「ホロライブ」一伊那尓栖の本「ネクロノミコン」はサイズを計算して自作する

目次

長さを忠実にするために分度器・コンパスを駆使する

マリルリ ホロライブ一伊那尓栖のコスプレ
注目のコスプレイヤーマリルリさん(@_my1mrmr)が「ホロライブ」一伊那尓栖のコスプレを公開。

一伊那尓栖さんは「にのまえいなにす」と読むホロライブ Englishに所属。古き神の司祭だが、ある日「変な本」を拾ってから触手を操ることができるようになったというVTuber。

実写版3Dモデルかと見紛うクオリティのマリルリさんのコスプレ写真に「本の作りえぐいな…触手なしイナちゃんかわちぃ」「びっくりするほど再現度が高い!」といった称賛のコメントが寄せられている。

そのこだわりをマリルリさんにお伺いした。

ほんのひと工夫でウィッグシルエットをより美しく

イナちゃんの横髪は立体感とツヤのある特徴的なデザインなので、形を表現できるようセットしました。ウィッグはキャラウィッグを使用。オレンジのインナーカラーで再現されているものでしたので、オレンジ部分のみにふかしを入れて形を作り、元のキャラウィッグよりも立体感を出すことを意識しました。

黒髪とオレンジ部分の境目のグラデーション部分は、境目の黒髪部分のすき具合を調整しながら、自然に馴染むように整えてセットしています。ふかしを行った部分でツヤを表現するのは難しかったため、今回は加工でぼかしを強めに入れて対応してみました。

本人の動画を観察して割り出す本のサイズ感

本(ネクロノミコン)の造型は軽量化を図るため、100円均一などで購入できる本型デザインの箱を土台として使用しました。表紙の模様を完全に再現したかったため、解読して長さなどを計算して描きました。模様に立体感を付けたかったのでコスプレボードに描いた模様を切り出しています。
学生ぶりに分度器やコンパスを使用しましたし、大変な作業でしたが、とても熱中でき楽しく作製できたと思います!



涙袋と目尻のほんのり紅が印象をぐんと強くする。ネクロノミコンの帯の文字フォントの再現度の高さにも注目してほしい1枚なのだ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次